甲野善紀

Kono Yoshinori

1949年東京生まれ。武術を通じて「人間にとっての自然」を探求しようと、78年に松聲館道場を起こし、技と術理を研究。99年頃からは武術に限らず、さまざまなスポーツへの応用に成果を得る。介護や楽器演奏、教育などの分野からの関心も高い。著書『剣の精神誌』『古武術からの発想』、共著『身体から革命を起こす』など多数。

 

講演テーマの例

「武術家から見た21世紀の人間の生き方」「武術的発想を企業経営に活かす」「身体からアプローチする人材育成」など

 

研修テーマの例

「日常生活、スポーツ、介護などに活かす武術的な身体の使い方」

Copyright © 2015 Yakan-Hiko. All Right Reserved.