若林理砂

Risa Wakabayashi

 1976年生まれ。鍼灸師。アシル治療室院長。高校卒業後に鍼灸免許を取得。エステサロンの併設鍼灸院で技術を磨いた後、早稲田大学にて宗教学を学ぶ。2004年にアシル治療室を開設、現在の初診予約は2年以上先となるほどの人気。武術家・甲野善紀氏に師事し、古武術はもちろん、東洋医学に通じ、独自の食事法の指導も行なう。

 自ら開発した「ペットボトル温灸」は、NHKテレビ『おはよう日本』、雑誌『クロワッサン』『オレンジページ』など多くのメディアでも取り上げられ話題に。

 著書に『マタニティ古武術』(亜紀書房)、『冷え取りごはん、うるおいごはん』(高橋書店)、『からだの教養12ヵ月』(技術評論社)、『養生こよみ』(飛鳥新社)、『養生サバイバル』(KADOKAWA)、『安心のペットボトル温灸』(夜間飛行)がある。

 

 

講演テーマの例

「東洋医学の理論に基づいた養生法」「風邪や肩こり、冷えなどちょっとした不調の対処法」「養生で心身を健康にする方法」ほか

 

研修テーマの例:「OA作業による肩こり・腰痛の予防法」「オフィスでも家でも手軽にできる温灸法」「疲れにくい体を作る、日常動作」ほか

 

 

Copyright © 2015 Yakan-Hiko. All Right Reserved.